催し案内

埼玉県保険医協会 第38回定期総会

日 時  6月17日(日) 午後2時~6時
会 場  浦和ワシントンホテル「プリムロー ズ」
              (JR浦和駅西口徒歩5分) TEL 048-825-4001

協会は、今年創立40周年を迎えます。
ぜひ、総会にご参加いただき、協会へのご意見を お聞かせください。

総会議事 午後2時~4時

1年間の活動総括と今年度の活動方針、40周年の記念事業についても議論いたします。

記念講演 午後4時~6時

「医療現場における必要な法律知識」
講師 大磯義一郎弁護士(医師)
(国立大学法人浜松医科大学医学部教授(医療法学)。弁護士;医事紛争・病院法務を専門に取り扱っている)

<講演要旨>

皆さんは、医師法や医療法を読んだことがありますでしょうか。医学部における教育においても、実務につかれてからも、自身の業務に関する法的位置付けにつき十分に教育されてこなかったのではないでしょうか。

本講演においては、医師法、医療法、健康保険法、療担規則等医師の業務に関する法規を概観した上で、医師法19条1項に定める応召義務を題材に医師法とはどのような法律なのかを解説させていただきたいと思います。

マスコミによる「たらい回し」報道の結果、現場の救急医療は崩壊の危機に瀕しました。しかし、その結果、現在では、地域の救急医療体制整備の議論が積極的になされるようになりま した。現場で診療を行う医師は法律とどのように向き合うべきか。プロフェッションたる医師のオートノミー・倫理と法の相違とは何か。 本講演が皆さんの理解の一助となれば幸甚です。

医療介護 CBnews(produced by キャリアブ レイン)で「医療法学塾」で連載中
http://www.cabrain.net/news/newsList/tagId/128.html
 


埼玉県保険医協会 Copyright © hokeni kyoukai. All rights reserved.

〒330-0074 埼玉県さいたま市浦和区北浦和4-2-2アンリツビル5F TEL:048-824-7130 FAX:048-824-7547