「クイズで考える消費税と保険診療」の抽選会を行いました!多数のご応募ありがとうございました

・クイズの応募は7月16日をもち締め切らせていただきました。応募総数2950通余りと多数のご応募をいただきましたことを心より御礼申し上げます。
・7月30日に当協会役員らにより厳正に抽選を実施いたしました。景品は、既に当選者に発送いたしました。当選されました皆様、おめでとうございます!

・クイズの解答は下記のとおりです。クイズチラシ(PDF)のヒントの図表も参照しながらご確認下さい。


解答の発表

Q1 次の中で「消費税のかからないもの」はどれでしょうか?
解答 : A 保険診療

Q2 病院か1年間に負担する消費税の額はどのくらいでしょうか?
解答 : C 約1億円

Q3 日本の国税収入のうち、消費税が占める割合は何%でしょうか?(5%の時点)
解答 : C 約25%

クイズで考える消費税と保険診療

2014年4月より、消費税は8%に引き上げられます。
食料品をはじめ生活用品や水道・光熱費、車のガソリンまで、身近な生活のすべてに関わる消費税。
実は医療とも関係があります。ぜひこのクイズを解いて、医療と消費税の関係について考えてみてください。

問題とヒント

 お手元にクイズチラシのない方は、下記リンク@、Aをクリックしてご覧ください。

  • クイズチラシ表
  • クイズチラシ裏

 ※関連リンク※
  消費税と保険診療に関する各種取り組みを行っています。
  詳しくはこちらをごらんください。


埼玉県保険医協会 Copyright © hokeni kyoukai. All rights reserved.

〒330-0074 埼玉県さいたま市浦和区北浦和4-2-2アンリツビル5F TEL:048-824-7130 FAX:048-824-7547