埼玉保険医新聞 過去の記事

2013年3月号

1面 一般名処方の処方せん料 基金 減点誤りを謝罪
保団連代議員会 歯科医療改革提言、休保制度について発言 
県南地区会員懇談会「個別指導対策」弁護士帯同と録音を
患者負担軽減を求める取り組み 3月中旬にサンプルをお届け
病・医院スタッフのための患者接遇講習会
2面 論壇「安倍政権で医療はどうなる TPP参加は皆保険を崩壊させる」 川越市 時田 信博
個別指導の透明性を求めて 「指導医の委嘱願い」提出
胸部レントゲン個別症例相談会(予約制) 4月19日からスタート
理事会だより これからプロジェクトにご参加を
3月・4月Information
会員無料相談
3面 生活保護裁判原告の全面勝訴 三郷市の「申請権の侵害」は違法
生保患者への後発処方 強要策の徹底へ
保険適用(2月21日から) ヘリコバクター・ピロリ感染胃炎
東日本大震災による原発事故避難者 窓口一部負担金等の免除延長決定
4月1日施行 高年齢者雇用安定法の改正 高年齢者の雇用対策はお済みですか?
4面 第66回 糖尿病研究会報告
第41回 循環器研究会報告
5面 歯科救急医療講習会② 局所麻酔と精神鎮静法の最新の知見
共通番号法案 今国会に再提出へ
県民総決起集会で団結 春闘成功と国民主権実現を
歯科社保Q&A
金パラ価格変動に伴う点数改定なし レセプト用紙等の変更もなし
歯科診療例会 歯科診療所における感染対策
「(公費53)児童福祉法の措置等に係る医療の給付」 4月1日より 受診券が紙からカードに変更
6面
穴井恭市の空穴来風(61)「たった1分で人生が変わる片づけの習慣」
モニター員の声
大震災から2年を迎えて あなたたちを忘れていない 白岡市 髙井 徹
私のひとこと!
村田光平講演会 原発と向き合う
彩の国ミュージアム見て歩き(97)大場敏明
昭和初期、全国シェア8割 足袋とくらしの博物館(行田市) レトロなミシンとあざやかな職人技

埼玉県保険医協会 Copyright © hokeni kyoukai. All rights reserved.

〒330-0074 埼玉県さいたま市浦和区北浦和4-2-2アンリツビル5F TEL:048-824-7130 FAX:048-824-7547